こころのどっかーん

いろんなことあるから、ため込まないで発信するブログっぽいもの

寒中見舞いの扱い

寒中見舞いは、暑中見舞いと同じ扱いだけど専用ハガキは無いから、普通の官製葉書でいいのよ!

 

という人がいる。

そして

 

自分が喪中の場合の寒中見舞いは、胡蝶蘭の切手になっている葉書でね。

 

という人も。

 

喪中用の切手はなんたる無礼!って怒ってる人も検索したら出てきたし。。。

 

なので、郵便局の方に質問をしてみました。

 

『寒中見舞いを出したいんですけど、ハガキってどれを………』

 

と。

すると

 

『ご自分が喪中なのに年賀状を貰ってしまった方への返信としての寒中見舞いなら、胡蝶蘭の葉書でいいと思いますよ。普通の官製葉書は、喪中ではないときの寒中見舞いに使いますね』

 

とのこと。

なーるほど。

 

でも常識って皆同じではないから、反応が気にはなりますが……

 

胡蝶蘭の葉書を買いましたとさ。

 

 

 

 

広告を非表示にする